20卒会員登録

アスプラ2020サイトは9月中旬オープン予定です。プレ登録は可能ですが、ログイン機能はサイトオープン後にご利用可能となります。

プレ登録いただいた方には、サイトオープン時に運営事務局よりログイン方法についてのご案内をお送りします。

メールアドレス  必須

姓  必須

名  必須

カナ_姓  必須

カナ_名  必須

性別  必須
  

生年月日  必須


携帯電話番号  必須

大学名  必須

学部  必須
  

学科  必須
  

文理区分  必須
  

入学経路  必須
  

大学卒業年または予定年 必須

競技名  必須

部内での役割  必須
主将副将主務副務マネージャートレーナー体育会本部委員プレーヤーその他

出身高校  必須

現住所 郵便番号 ※ハイフン「-」をいれてください。  必須
  

現住所 都道府県  必須
  

現住所 市区町村  必須
  

現住所 番地以下  必須
  

帰省先都道府県  必須

会員規約

第1条(定義)
本規約において使用する用語が示す意味を以下のように定義します。
「会員」とは、本規約に同意の上、株式会社アスリートプランニング(以下「アスプラ」といいます。)所定の方法によりアスプラ会員登録をし、それをアスプラが承認した個人を指します。

「サービス」とは、アスプラが提供する会員向けの各種の役務の提供を指します。
「会員情報」とは、会員がアスプラに対して開示した会員の属性に関する情報、サービスの利用実績、サービス利用に伴い会員がアスプラに対して提供した各種情報、および第8条によりアスプラが収集した情報を指します。
「体育会」とは、4年制大学で、当該大学により公認された運動部を指します。なお、一部大学に於いては、公認運動部の名称について「体育会」以外の用語を使用していますが、アスプラが体育会に準じると認めた組織については、これを総称して体育会と呼ぶこととします。

第2条(会員資格)
アスプラ会員登録をする時点で体育会に所属している大学生、および大学学部生時に体育会に所属していた大学院生で、いずれもアスプラ所定の方法によりアスプラ会員登録をし、それをアスプラが承認した者は、会員の資格を得るものとします。
各大学が設置している公認の準体育会組織所属の大学生については、その組織の活動量、 当該大学を代表して公式戦に参加しているか否かなどの要素をアスプラが考慮し、承認した場合に会員の資格を得るものとします。
会員は、アスプラ会員登録をした時点で、本規約の内容を全て承諾したものとみなされます。

第3条(会員資格の継続)
会員は、大学卒業後もしくは大学院修了後も継続して会員であり続けることが出来ます。

第4条(登録情報の変更)
会員は、アスプラ会員登録期間中に登録した会員情報に変更が生じた場合は、アスプラ所定の方法により速やかに登録内容の変更をしなければならないものとします。アスプラは、変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。また、変更登録前にアスプラにおいて既に手続きが取られた事項については、変更登録前の情報に基づいて処理されますが、これにより会員が受ける損害について、アスプラは一切の責任を負わないものとします。

第5条(会員の退会)
会員が退会を希望する場合は、会員本人がアスプラ所定の方法により退会手続きを行うものとします。この場合、アスプラにおいて退会処理手続きが完了次第退会となります。

第6条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)
ユーザーIDおよびパスワードは、他人に知られることがないよう会員本人が責任をもって管理をしなければならないものとします。アスプラが、入力したIDおよびパスワードが登録されたものと一致することをアスプラ所定の方法により確認した場合には、会員による利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情により会員以外の者が利用していたことが後になって判明した場合であっても、それにより生じた損害についてアスプラは一切の責任を負わないものとします。

第7条(特定会員の利用停止、会員資格取消)
アスプラは、会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合には、当該会員に対し事前に何らの通知をすることなく、即時に、当該会員によるサービスの利用停止、または当該会員の会員資格の取消を行うことが出来るものとします。これにより会員が受ける損害について、アスプラは一切の責任を負わないものとします。

・会員に法令や本規約に違反する行為があった場合
・会員にサービス利用に関して不正行為があった場合
・会員資格を有しない者と判明した場合
・その他アスプラが会員として相応しくないと判断した場合

第8条(クッキー等について)
アスプラは、会員がアスプラの提供する各種サイトにアクセスすることを認証するため、会員のアクセス履歴・利用状況の調査をするため、その他会員向けのサービスを最適なものとするために、会員がアスプラの管理するサーバーにアクセスする際のIPアドレスの取得、携帯電話からのアクセスの場合はその端末の機体識別番号、およびクッキーと呼ばれる情報を用いての会員のアクセス履歴等の情報を収集します。
会員がWebブラウザ上でクッキーを拒否する設定を行った場合には、会員としての各種サービスを受けられないことがあります。これにより会員が受ける損害について、アスプラは一切の責任を負わないものとします。

第9条(調査活動の実施と公表について)
アスプラは、会員向けの更なるサービス向上、新サービスの開発、およびサービス提供企業への情報提供などのために、会員に対してアンケートを実施し、または会員情報を調査・分析することがあります。
前項の調査結果に関する著作権はアスプラに帰属するものとします。また、アスプラは、個人が特定されるものでない限り、会員の事前の承諾を得ることなく、調査結果の公表を行えることとします。

第10条(サービスの変更・廃止)
アスプラは、サービスの全部または一部を適宜変更・廃止できるものとします。

第11条(アスプラの免責)
アスプラが提供する会社情報などの第三者の情報、および広告その他第三者により提供される情報は、その情報を提供した第三者の責任において提供されるものであり、提供情報の真偽性、適法性、正確性、有用性、信頼性、最新性、第三者の権利を侵害していないことについて、アスプラは何らの保証をするものではありません。
通信回線やコンピューターなどの障害による各種サービスの中断、遅延、中止、データ消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、及びその他会員に生じた損害について、アスプラは一切の責任を負わないものとします。
通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害が生じた場合には、アスプラは一切の責任を負わないものとします。また、アスプラは、ウィルスその他の不可抗力に起因してアスプラが所持する会員情報が消去・変更されないことを何ら保証するものではなく、会員は、自己の責任において会員情報を保存するものとします。さらに、アスプラは、アスプラが送信するメールに、コンピューターウィルスなどの有害なものが含まれていないことについて何らの保証をするものではありません。
アスプラは、会員が本規約に違反したことにより生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第12条(個人情報の取扱い)
アスプラは、個人情報の保護に関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守いたします。
アスプラは、会員または会員となることを希望したお客様(以下「お客様」といいます。)よりご提供いただいた個人情報を適性に取扱うため、社内管理体制の整備、従業員の教育、並びに個人情報への不正アクセスや個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等の防止に関する適切な措置を行い、その見直しを継続して図ることにより、個人情報の保護に努めてまいります。
アスプラは、個人情報について、次の利用目的の達成に必要な範囲内で取得し、適性に取扱います。

 ・アスプラが提供する会員向け各種サービスの提供、会員管理
 ・アスプラから会員に対する求人情報の提供
 ・応募者の承諾・同意に基づく求人企業への応募・開示
 ・アスプラが取り扱うサービスに関する各種アンケートの実施、キャンペーン、モニター等への応募・開示
 ・会員各種サービス利用者の属性、統計データの作成、分析
 ・物品販売

アスプラが自社の事務の一部または全部を業務委託する場合、お客様よりご提供いただいた個人情報について、前項各号の利用目的を達成するため、アスプラは業務委託先に取扱いの委託をすることがあります。アスプラは、業務委託先の選定において、アスプラと同等の管理レベルを持った企業を選定することとし、個人情報の取扱いに関する契約を締結する等必要かつ適切な処置を実施しております。なお、法令等に基づき公的機関から開示の要請があった場合は、当該公的機関に提供することがございます。
アスプラは、個人情報の取扱いに関するご相談、お問合せ、苦情等には真摯に対応します。また、お客様から開示や訂正、削除等の申し出があった場合は、申し出頂いた方がご本人であることを確認した上で、適切且つ迅速に対応します。
アスプラのサービス提供において必要となる個人情報については、登録画面において赤字で「※」と表示されています。この項目を入力いただかない場合は、本サービスを受けることができません。なお、任意項目については入力いただかなくても、原則として該当するサービスを受けられないこと以外の不利益は生じません。

<<共同利用について>>
当社が入手した会員情報及びお客様の個人情報のすべてについて上記利用目的の範囲で株式会社APパートナーズ・一般社団法人日本教育機関支援センターとの間で共同利用させていただきます。その場合、株式会社アスリートプランニングを共同利用の責任者として、秘密保持契約の締結の方法等により共同利用者からの個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止をはかります。

<<開示対象個人情報について>>
(1) アスプラが保有するお客様の個人情報について、お客様ご本人から自己に関する個人情報の開示請求があった場合は、当該請求に係る個人情報について原則として開示します。また、利用目的の通知、求められる開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止が求められた場合はアスプラの定めた手順に従い、延滞なく応じます。
(2) 開示等の対象範囲は、お客様ご本人の住所、氏名、アスプラの利用目的のほか、保有個人データに含まれ、且つアスプラが収集し、現に保有しているもののみとします。
(3) 開示を受けた個人情報の内容に誤りや事実でない記載があった場合は、お客様は、その訂正や利用停止を求めることができます。
(4) 開示請求が出来るのはお客様ご本人のみです。請求にはお客様ご本人であることを証明する書類が必要です。請求の際は、次に掲げる顔写真付き証明書類のいずれかの提出が必要です。
・運転免許証、パスポート(旅券)の写し
・その他公的機関が発行する証明書
(5) 個人情報の取扱いおよび開示個人情報に関する問合せ窓口
  株式会社アスリートプランニング
  個人情報管理責任者 藤原 誠
  東京都新宿区高田馬場3-12-2 高田馬場OCビル3階
  TEL : 03-5937-8460(受付時間: 平日9:00~18:00)
  Email : info@athlete-p.co.jp

第13条(本規約の改定)
アスプラは、前条を除き、本規約を随時変更することが出来るものとします。本規約の改定はアスプラのホームページ、「アスリート就職ナビ」上に掲示したときにその効力が生じるものとします。会員は改定後の規約に従うものとします。

第14条(準拠法および管轄)
会員サービスおよび本規約の準拠法は日本法とし、会員サービスまたは本規約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。
以上
2015年4月1日現在

(必須) 規約に同意する。